なんてこった!自分がヅラ?

なんてこった!自分がヅラ?

ある日、毛がごっそり抜けて、急に怖くなることがあります。だいたい、一日に抜ける髪の量は、100本くらいと言われていますが、あきらかにそれ以上抜けている、そんな危機にさらされていたら、とてもではないですが、余裕を持ってなどいられません。

 

シャンプー、育毛剤、そして内服薬などをばたばた試すと思います。でも本当の解決の鍵は、複合的な理由によって起こる、体調の変化を見逃さないことです。

 

実際、何かしらの体調の悪さやストレスを感じていると、脱毛の症状が出やすい傾向にあります。当然、加齢や老化でどんどん毛が少なくなってくる場合もありますが、明らかに抜け毛のペースが早いと感じられるときは問題です。

 

男性のように、抜け毛に神経を尖らせることはあまりない女性ですが、それでも頭皮、髪の異変に気づいたら早期に対応しないとどんどん悪化していきます。

 

無理なダイエット、刺激物や嗜好品などもやめるようにし、体をいたわるとともに、女性用育毛剤を試して、じっくりと経過をみていきましょう。

 

女性の場合は、男性のようにすべてが抜けてしまう事は少ないとは思います。その上、エクステやウィッグなどで隠すことも可能です。でもできれば地毛もしっかりあるほうが数倍嬉しいです。早めにアクションを起こしてください。